たなばたプールびらき

 

《どんな絵本?!》

最近は、6月にプール開きするのがするのが当たり前な、私の住む地域。

ですが、七夕とプール開きの二つの行事を掛け合わせたのが、この絵本。

 

お話の冒頭で、七夕デートをしている「おりひめ」と「ひこぼし」。

二人は、天の川から望遠鏡を使って「スターウォッチング」を楽しみます。

 

眺めている内、地球の、日本の、ある園の、七夕飾りを見つけた二人。

そこには、たくさんの願い事が書かれてありました。

その願い事の中の一つに気づいた二人は、「かんたんなこと。」と、園のみんなを

ある場所へとご招待。

 

プールではないけれど・・水があるからということで^^お馴染みの園長先生は

プール開きをその場所で行うことにしました。

楽しい水遊びの光景です。

 

七夕というよりは、園のプール開きがメインのようなお話ですが、発想がなんとも

楽しいです。

ピーマン村シリーズは、こちらをご覧ください。

 

《読み聞かせ方のヒント》

どのページも短い文章でシンプルに表現されていて、難しい言葉も出てきません。

このシリーズは、なんといってもキャラクターの面白さが魅力です。

なので、この絵本だけ出演の「おりひめ」「ひこぼし」も当然、イイ味出してます^^

 

作者さんそっくりの園長先生のキャラも活かして、お読みください♪

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++